BLOG

ドライヤーの選び方

投稿日:

こんにちは、リョウです!

おとといの話にはなりますが、サッカーアジアカップ、日本決勝進出しましたね!最後は小競り合いもあった荒れた試合でしたが、全体的に見ていて面白い試合でした

決勝の相手はカタールに決まったようで、個人的にはザッケローニ率いるUAEが勝ち上がってきてくれると盛り上がるなーなんて思ったりしましたが。。。

ともあれ、金曜日の決勝戦が楽しみですね

さて、よくお客様から「どんなドライヤーを使えばいいのか?」ということを聞かれます

製品でいうと、そこは+JOURSでも使っているヘアビューザーや復元ドライヤーなんですが、僕自身使ったことのあるもの・ないもの含めてちょっと解説でもしてみます

まずはじめに、ドライヤーを選ぶ基準として、誰もがまず思うことが「早く乾く」ということだと思います。メーカー独自の技術とかも重要ですが、まずはこの「早く乾かせる」ことが大切になってきます

早く乾かすことに重要になってくるのが風量

早く乾かすのに大事なことは温度よりも風量です

一つの基準として風量が1.3㎤以上のものは大風量ドライヤーと言われています

女性なら誰しもが旅館に備え付けのドライヤーで「全然乾かねーじゃねえか!」を経験したことがあるんじゃないでしょうか

ちなみにサロン向けのドライヤーのカタログには風量が表記されていないものがほとんど・・・市販向けのドライヤーは大体カタログに載っています。しかしプロ向けのドライヤーはほとんどが申し分ない風量です!

その上で僕のオススメドライヤーをいくつかご紹介したいと思います

使ったことのない製品もありますが、人から聞いた話や評判で良さそうだなというのも一緒にご紹介しますね

①リュミエリーナ/レプロナイザー3Dplus

レプロナイザー3Dplus ¥41,040,

言わずと知れた「使うだけで髪ツヤツヤ」のドライヤー

特徴はリュミエリーナ独自の『バイオプラグラミング』

レプロナイザーには、バイオプログラミングされた特殊セラミックスが搭載されています。
風を当てると、その特殊セラミックスが発する遠赤外線が髪の内側へダイレクトにアプローチします。
肌や髪の主成分であるタンパク質を取り囲む水分子へ直接働きかけることで、髪質(肌質)そのものが改善されていくのです。

hair-beaute.comより

とのことで、このメーカーのドライヤーもアイロンも髪への負担が少なく確かにツヤは出やすいです。さらに髪だけでなくお肌にもリフトアップの効果があるのでドライヤーの枠を超えて美容機器としての評価も高いです

現在は3Dplusのさらに上をいく4Dplusや、廉価版のヘアビューザー2Dplusもあります。高価になればなるほどバイオプラグラミングの効果を感じやすいそう。4Dplusは僕自身試したことがありませんが、3Dplusは使いやすく、効果も十分体験できます

②ルーヴルドー/復元ドライヤー

復元ドライヤー ¥16,956

特徴の1つは『育成光線』

”育成光線” は遠赤外線の一種です。人体と同じ波長を持っているため、熱エネルギーを人体へ効率良く伝える手段として健康分野などで利用されています。

LOUVREDOより

そして『振動気化方式』

革新的な振動気化乾燥方式によって、髪を傷めない低温でありながら速乾を実現しています。
水分を保ちながらキューティクルを引き締めるので、しっとり潤ってまとまり、艶のある髪に仕上がります。
ポイントは、水分子の振動を活発化すること。
無理な熱を加えて強制的に乾かしていたこれまでの方法とはまったく違います。

LOUVREDOより

復元ドライヤーはMAX80℃という低温ドライヤーですが、この2つの技術と風量も多いのでなかなか早く乾きます。岩盤浴などにも使われる育成光線を利用して『ドライヤーお灸』なんてこともできます

③ノビー/NB1903

NB1903 ¥9,288

ノビーは美容業界ではドライヤーの定番ブランド

自分の経験ですが、壊れにくいです。そして風量も満足。

そのノビーの中でも一番シンプルで安価なモデル。マイナスイオンも何もついていません!安価といっても安くはありませんが、信頼のブランドのドライヤー。

バイオプログアミングだとかマイナスイオンにこだわらない方はファーストチョイスだと思います

ここからは使ったことないけど良さそうなドライヤー!

④ダイソン/スーパーソニック

ダイソンスーパーソニック ¥52,488

ダイソンからドライヤーが発売されると聞いた時は驚いたし、画像を見てさらに驚きました。かっこよすぎ!

家電量販店に展示されているのを手に取りましたが、軽い!そして風量もすごい!スーパーソニックには『ヒートコントロール』という機能がついていて髪に対して過度な熱が加わらないような設計だそうです

自分の中で今一番使ってみたいドライヤーです

⑤パナソニック/ナノケア

EH-NA9A ¥22,464

ナノケアに関しては全く手に持ったこともないのですが、ネットとか見てると大体のサイトでナノケアがオススメ1位ですよね

たくさんの機能に加えて1.3㎤という大風量が人気の理由でしょう。美容師がサロンで使うにはいらない機能も、一般の方が家で使うには嬉しい機能なんだと思います

実際使ってる人の声を聞くと「いい」という話を多く聞くので、僕からもオススメですw

と、まあ他にも良いドライヤーはたくさんあります。ここ2、3年で本当にドライヤーがどんどん進化して種類も増えてます

僕が美容師になった頃はプロ用のドライヤーなんて選択肢がめちゃ少なかったです

それが今は選び放題

ドライヤーなんて僕らだって一度購入すればそうそう買い換えることもないので、いろんなドライヤーを試す機会ていうのはあまりありませんが、僕の経験から上の5つはオススメできます

他のを買うにしても風量1.3㎤というのは一つの目安としていて間違えはありませんので!あとは+αだったりデザイン。デザインだって重要で、毎日目で見る、手に取るものなので機能は良くてもデザインが気に入らないというのは買わないほうが吉な気がします。髪を乾かしたりスタイリングする時の自分のテンションは絶対大事なので。。。

レプロナイザー3Dplusと復元ドライヤーはサロンで使っているので、気になる人はサロンでぜひ手にとって見てください!

では!

Follow me!

-BLOG

Copyright© +JOURS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.